Expressions of Tribute for Yuko Sugimoto

ホーム » Expressions of Tribute for Yuko Sugimoto

イラストレーター・杉本祐子さんへ贈る 天国へのメッセージ

私は杉本さんのイラストがとても好きでした。
キュートだけど、どこか気まぐれで小悪魔的で魅力のある女性。杉本さんの絵描く女性は私自身が憧れる女性のイメージと、とても重なっていたからかもしれません。ですから雑誌の中で杉本さんのイラストを発見すればはっとし、気分が高揚したものです。

そうした1ファンである私が、自分でプロデュースするサイトの挿絵イラストのお仕事をお願いする機会に恵まれ、そして快く引き受けていただけたことが、どんなにか嬉しく勇気づけられた出来事だったか。描いてくださった原画が手元に届いた時のドキドキ感、その素晴らしさを目の当たりにした時どんなに興奮したか……。きっと容易に想像頂けるのではないかと思います。

2011年11月、杉本祐子氏逝去。
未だ信じがたいこの事実が、胸に巣食って痛みます。何度思いを巡らせても、才能ある人が若くして天に召されてしまう不条理さは、どんな表現も薄っぺらな詭弁に思えました。

ただ……。
描かれた沢山の作品・美しいイラストの数々は、杉本さんがこの世に生きた証として雄弁に語ります。
親友であったエディター・平輝乃氏をはじめ、杉本さんを愛した沢山の人たちが、いつかこの美しい原画の数々を、皆さんにお披露目できるような機会を設けたいと考えています。

こちらにポストされる杉本さんへのメッセージは、いずれある個展・作品展への餞の言葉にできればと考え、このようなページを設置するにいたりました。
悲しみは消えませんが、みなさんの言葉や思いによって、癒され昇華してゆくこともあるはず。

多くのファンの方の目に触れ、多くのメッセージで埋め尽くされますように。
そして杉本さんのご家族やお友達、彼女の愛した方々とご本人に、この言葉たちが届きますように。
心からそう願っています。

お知らせ:
2013年10月4日(金)より約1ヶ月の間、銀座POLAミュージアムアネックスにて、杉本祐子個展「ユウコスギモト|セルフィッシュ(yuko sugimoto |Selfish)」が開催されます。ぜひ裕子先生の世界をご堪能ください。

-n.okumura a.k.a @naook on Twitter
*ご不明な点などあれば、上記Twitterアカウントにつぶやいてみてください。

Special thanks to  @veronicark and @urhd

  • http://twitter.com/BonAccueil_jp Bon Accueil

    satocoさん
    とってもとっても素敵なお話ですね。きっと天国の祐子先生も、すごく喜んでいらっしゃると思います。
    祐子先生の親しいお友達は「アーティストとしての生きた証がある。作品が残っているって素晴らしい。」っておっしゃっていました。作品としてだけでなく、こうして人が育つことを知ったら、祐子先生の周りの方がどんなにか心が癒されると思うのです。
    こちらにコメントを残して下さって、ありがとうございます。そしてsatocoさんのこれからのご活躍をお祈りしています。

  • satoco

    10数年前、雑誌で初めて杉本祐子さんのイラストを見ました。当時、私は昼はOLをし夜は専門学校に通う学生でした。杉本さんの描くキュートでおしゃれな女性達に魅せられた私は、それから杉本さんのイラストを真似て絵を描くようになりました。今、イラストレーターと名乗って雑誌等のお仕事をいただいています。あの時、杉本さんのイラストを見ていなければ、今の私は違ったものになっていたと思います。本当にありがとうございます。感謝でいっぱいです。心から、ご冥福をお祈りいたします。

  • http://twitter.com/BonAccueil_jp Bon Accueil

    ka-koさま
    コメントありがとうございます。
    ka-ko様のコメントにありますように、魅惑的な女の子のイラストに心を奪われた人たちが多くおられたことと思いますし、私自身もその一人です。

    そしてご学友の方とあれば、まさか祐子先生が……と、信じがたいことでしょうね。
    傷みも尚更のことかと思いますと、私も胸が傷みます……。

    もしよろしければ、祐子先生のご学友の方々にこちらのサイトをお知らせ頂けたら嬉しいです。
    きっと祐子先生も天国から懐かしくコメントを読んでくださるのではと思います。

  • http://twitter.com/BonAccueil_jp Bon Accueil

    げんさま
    コメントありがとうございます。
    古くからのお付き合いの方にとって、祐子先生のご活躍はまるでご自身の家族の活躍を見るようなお気持ちだったのではとお察しいたします。
    本当に本当に残念でなりません。

    コメントを頂いてからご返信までに時間が経ってしまい、申し訳ありませんでした。
    何となく読んでしまうと悲しくなってしまうと思い、このページへアクセス出来ずにおりました。

    祐子先生の素敵なイラストがまたいつかきっと、皆さんの目に触れる機会があるといいですよね。
    その価値のある、本当に可愛いイラストたちですから……!

  • げん

    さきほど杉本さんのことをネットで検索して、亡くなったことを知り驚いています。
    大阪の出版社で同僚としてお付き合いさせて頂きました。
    元気に活躍されていると思っていたのに、本当に残念です。
    杉本さんが個人的に描いてくれた落書きのようなイラスト数点は、20年経った今も大切にしています。
    ご冥福をお祈りします。

  • ka-ko

    素敵な場所を作って頂きありがとうございます。
    彼女の描く、女の子が大好きでした。
    セクシーでキュートで、観た人を虜にする女の子。
    彼女自身を思わせました。
    中原淳一氏のようになりたいと、学生だった頃語ってくれたのを想い出します。
    彼女の残した女の子達は、時代を越えて
    彼女の夢を抱いて生き続けると信じてます。

  • http://twitter.com/BonAccueil_jp Bon Accueil

    kkさま
    コメントありがとうございます。本当におっしゃるとおりですよね。
    つい先日、お別れの会が開催された模様で、ご愛用のお品やゆうこさんに纏わる様々なものを囲んで、個人を偲ぶ会が大阪で行われたようで、近しい方々も様々去来する思いを胸に笑顔あり涙ありだったことと伺っております。

    きっと皆さんの想いが届いていることと思います。
    肉体という実体をなくしてもなお、心に深く残るお方ですね。心から素敵だなって思います。

    本当にコメントありがとうございました。もしkkさまの周りのご友人に、杉本さんのことをご存知な方がおられましたら、是非メッセージを寄せていただけると嬉しいですとお伝え下さいませ。

    ボナクイユ主宰より

  • kk

    どこかにいそうでなかなかいない女の子。どこか見透かされているような、まっすぐにこちらを見る女の子。はじめて見た瞬間から、好き! と全身で感じました。
    お仕事でご一緒する機会に恵まれ、デスクにはいただいた年賀状を毎年飾るのが恒例となっていました。
    もう新しい作品は見られないのだと思うと、心がきゅうっと締めつけられます。
    どうか、天国でも、お元気で。。。

  • 匿名

    shinobu Yさま
    コメントありがとうございます。ほんとに可愛いイラストばかりです。
    「今後も多くのファンに愛される」こと、アーティストという立場のお方にとっては宝のような言葉だと思います。
    そしてきっと今後もファンは増え、予想じゃなくて着実に「事実」になってゆくであろうことが、杉本さんを愛した方々の誇りになるのだなと思うと胸が熱くなります。

    コメント本当にありがとうございました。感謝いたします。

  • http://twitter.com/shinobu329 Shinobu Y

    お会いしたことはないですが、素敵なイラストだなぁと思っておりました。
    杉本さんのイラストは今後も多くのファンに愛されると思います。

    心からご冥福をお祈りいたします。

  • 匿名

    satoさん
    コメントありがとうございます。フランス映画、ほんとですね、こちらのページのトップに配したイラストも、まるでムーラン・ルージュのようですね。蜜と毒、それこそが女性らしさであると心底杉本さんはご存知だったから、このような絵が描けたのかもしれませんよね。
    ありがとうございます。

  • 匿名

    Tomomiさん
    コメントありがとうございます。
    良い人ほど天国に近い…本当にそうですね。神様は美しい心をもった人がお好きなのかもしれません。
    天国で違う風景を観て、そして描き出されるイラストもまた見てみたいです。そう考えると少し微笑ましく思います。
    ありがとうございます。

  • 匿名

    345さま
    コメントありがとうございます。肉体の器は消えても、人々の記憶に居続けられることが出来るのは幸せな事なのかもしれません。なぜならアーティストですものね。
    そのために私が出来ることを粛々と頑張ってゆきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。
    ありがとうございます。

  • 匿名

    maikoさま
    温かいコメントありがとうございます。本当におっしゃるとおりですね。杉本さんは男性の絵はほとんどお描きにならなかったそうですが、女性の絵ほど上手く描けないというか興味が薄くて…という理由もあったそうです。愛するものを描く時にこそ、キラキラがにじみ出てしまうのだなあと微笑ましく思えてきました。
    ありがとうございます。

  • 匿名

    Yukieさま
    コメント、ありがとうございます。メールでのご連絡にあった「神様は才能を持つ人を側に置きたがる」という言葉、そうなのかもしれないと思いました。杉本さんはきっと天国でもイラストをお描きになられているのでしょうね。想像すると心が少し穏やかになるキモチがします。
    ありがとうございました。

  • Yukie

    キュートでラブリーなステキなイラストに、女性であることの喜びを感じていました!
    天国に行った杉本さんにも笑っていただける、ステキな女性になりたいです。
    本当にありがとうございました。

  • maiko

    コスメやファッションの世界をのぞくといつも何処かに杉本さんの絵がありました。商業イラストと一言では括れない、お洒落が大好きな女性のための小さな世界がそこにはありました。これからもその世界はキラキラと輝き続けると思います。ファッション(流行)ではなく、女の子のキラキラが描かれていたからかもしれません。